読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もお疲れ様る

書きたい書かなきゃえ?これ書く?を書く

今期アニメ、Re:CREATORS(レクリエイターズ)、良い。

ども、社会人になって時間をうまく取れず今期のアニメをまだ一通り確認できていなかったまるです。

 

てことで見ないとってことでタイトルにある通り、Re:CREATORSレクリエイターズ)、観ました。これ放送前の特番とかでやってて気になってたんですよね。

とりあえずなんかいろんな異世界の人たちが出てくる話だったなーと本当ざっくりした前知識で観ました。これだけ聞くとFateみたいだな。

あー、あとブラックラグーンの作者でもある広江礼威さんが原作、キャラクター原案ということでも注目していました。いやそれは面白いに決まってるだろと。

まあ結論から言うと、めちゃくちゃ面白かったです。

 

世界観

簡単にどういう世界観か言いますと、まあ先の通りなんですが、異世界の住民(主人公クラスに知名度のある)がこっちの世界にやってきちゃうという感じ。この書き方だとすごくギャグっぽいですね。でもれっきとしたバトルものです。

 

印象

冒頭のナニコレ?から始まりの急展開は引き込まれましたね。力入れてるなー、と。バトルめちゃくちゃかっこいいです。

 

キャラ

とりあえず軍服の姫君(敵っぽい)出てきた瞬間に、あ、このキャラ好きなやつやとなりました。豊崎愛生さんでした。

これからどんなキャラが出てくるのか楽しみです。

音楽

結構ここもポイントです。バトル始まった時に流れた曲が、あれ?なんかこの感じもしかして、、、。となり、なんかアルドノアゼロで流れてそうな曲だなーと思いつつエンドロール見ますと、案の定澤野弘之さん作曲してました。この人の曲ほんとかっこいいんですよね。

 

すごいざっくり感想。書く意味あったのかこれ。

今1、2話観ましたがテンポすごい速いなーと思いました。えぇもうそんな展開!?みたいな。いやーこれからが楽しみです。